暮らしを豊かにできる街・夢をカタチにできる街を目指して ~古賀市創業支援事業計画がスタート!~

例えば、

  • 子育て中の方(特にママさん)が、会社勤めをしてきたキャリアをいったん中断して子育てを中心としたライフスタイルをとりつつも、いずれ仕事に復帰できるように仕事の感覚を鈍らせないようにするために無理のないビジネスを自分で取り組んでみたりとか。
  • 定年退職をされた方が、これまでの経験を活かして新たなチャレンジを仕事として取り組もうとか。
  • 買い物や移動をはじめ日常の困りごとを持つようになった方々のために、持続するための対価はいただいたり別で確保したりして「移動販売」「お出かけサポート」を地元有志で取り組んでいる方とか。
  • 会社員として勤めつつ、家と仕事場以外の居場所でボランティアとして活動してみたりとか。

そんな、今までとちょっと違う、ささやかに、それでいてワクワクする取組みをはじめたり、始めようとしている人たちを、古賀でちらほら見かけるようになってきた気がしています。ていうか、家計的にせざるをえなくなってきているのかもしれませんが(せちがらいですねー(涙))。

右肩上がりの豊かな古き良き時代なら、ボランティアや余暇活動として生活の中に潤いを…ということで、対価無しで、やりがいだけで社会のために取り組めたような活動も、最近の少子高齢化の進展や雇用形態の変化にともなって、始められなかったり、持続できなかったりするような時代へと移ってきました。ソーシャルビジネスとかコミュニティビジネスとか大事だよねーという話とか。

古賀市役所さんも、それにはうすうす気づいていて(?)、受講者さんをお客さん扱いする系の講座だけではなく、「部活サロン」みたいな自分で一歩踏み出して動いてみよう系の講座なんかがここ数年増えているような気がします。古賀市市民活動支援センターの設置など、ボランティア活動や非営利事業の運営のサポートもしてくれるようになってきています。非営利事業なりに事業収入を増やして活動の持続や裾野拡大を…と。

そんな中、今年の五月から、規模の大小を問わず、古賀でビジネスに取り組もうとする人を応援する仕組みが始まりました。その名も、「古賀市創業支援事業計画」。

なにそれオイシイの?ということで、計画を取りまとめた古賀市役所の商工政策課さんにお話を聞いてきました。

150902_165827

古賀市創業支援事業計画ってなぁに?

教えていただいた内容を感想を込めて一言でいうと、「古賀市役所が音頭をとって、サポーターを集めて寄ってたかってビジネスに取り組む人を応援しちゃうぞプロジェクト」

もちろんビジネスをする人がリスクと責任とリーダーシップを取って、自分でチャレンジしなきゃいけない原理原則は変わりませんが、いままで「がんばってねー」という感じで暖かく見守ってくれていただけだったのを、古賀市役所が相談窓口を用意したり、経理や労務などの専門家さんを紹介してくれたり、金融機関への相談の機会やその相談のための準備なんかをアドバイスしてもらえたりする【しくみ】を作ってくれました。

それがこちら↓

EPSON MFP image

事業の内容に応じて、法人格の取得なんかも迷うと思います。株式会社かなーとか、合同会社かなーとか、個人事業主のまんまでいこうかなーとか。そんな迷うところを、相談窓口ではいろいろ疑問に答えてくれたり、それぞれの特徴を踏まえて展開しようとしているビジネス内容に応じてメリット・デメリットを指摘してくれたりします。また、それぞれの分野で「もっと詳しい人はここにいるよー」と紹介してくれたりも。

また、ここでいう創業には、まったくビジネスやったことがない人がマッサラなところから始める「起業」だけではなく、既存の事業とは別に異分野にチャレンジすることや、上の世代からバトンタッチされた新たな経営者さんのチャレンジだとかも対象になるそうです。

まずは一歩、踏み出すために

そんなチャレンジする人たちを応援するための相談窓口が、この「古賀市創業支援事業計画」にもとづいて古賀市という空間の中に誕生しています。
具体的には古賀市商工会が担います。

商工会には、創業支援担当の職員さんがいらっしゃるそうなので、気になる方は、詳細を聞いてみたり相談をしてみたりしてみるといいかもです。

もちろん、今の時点で商工会に加盟していなくても大丈夫!だってそもそも創業前の人を応援するための取り組みですから(^^;;「古賀を舞台にビジネスをやってみたい」「古賀を舞台に起業の夢を実現してみたい」そんな思いを持った人を応援しようという取り組みですし。

ただ、事前に手書きででもいいのでやりたいことをまとめてみたりしておくと実りよい時間になるかと。それと、いつも詳しい人が常駐しているわけではないので、事前に日程や時間帯を調整してからいくといいでしょう。

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、顔出しNGでしたが、最近解禁しました。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください