1月10日 JRししぶ駅を120m通過してしまったらしいです。


2014011303

運転中に腹痛、列車120m通過…非常ブレーキ/YOMIURI ONLINE

 10日午前8時半頃、福岡県古賀市のJR鹿児島線ししぶ駅で、大牟田発小倉行き普通列車(8両、乗員乗客約100人)が、ホームから120メートルほど通過して停車した。
乗客にけがはなく、この列車と特急1本が10分ほど遅れた。

JR鹿児島線を運行中の電車が、ししぶ駅を120m通過してしまったそうです。
原因は、運転手さんの急な腹痛。車掌さんが急ブレーキをかけてとめたそうです。

運転手さんも人間ですから、体調が急に悪くなることもあるかと思いますが、
けが人が出なくてよかったです。

結局、ししぶ駅に降りる予定だった3名(!)のお客さんは
古賀駅から乗り換えて戻って行ったそうです。

「その電車乗ってた!」いう方、おられたら是非コメントくださーい。


【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です