第34回まわしよみ新聞ファディ古賀局やりまーす【12月15日】


古賀市でまわしよみ新聞を初めて、もう4年くらいになるのかなー。
場所も時間も不定期だったのを、決まった場所、決まった日時(毎月15日)にすることによって
運営はとってもお気楽になりました。

定期的に決めることは本当に楽だなぁ。
まわしよみ新聞、まわしよみ新聞!ってうるさいなぁって思っておられる方もおられると思います。
楽しいから、一人でも多くの方に体験してもらいたくて・・・

今の時代、新聞を読まなくても、目の前の板!(スマホ)があれば情報は得られます。
活字中毒の人も、手軽に情報にアクセスできます。

今日、まわしよみ新聞のお父さん、陸奥さんが、とっても素敵なことを書かれていたのでシェアします。

「キーワード」と出会うには新聞というツールを使うというのもありなのかもしれませんよ!

ということで次回のお知らせ!
今年最後のまわしよみ新聞でーす。

日時:2017年12月15日(金)10:00~12:00
場所:ファディ古賀店ワンオーダーお願いします)
持物:新聞、のり、はさみ

 

 

11月は初参加の方が2名もおられましたー!
本当にうれしいー!また、来てくださるといいなぁ。

リーパスプラザ古賀の、つながりひろばの前に掲示しているので、ぜひ、みてくださいねー。

なぜか、だれも貼ってなかった・・・
津屋崎の王丸屋さんのまわしよみ新聞。

新しく、Toru編集長さんもうまれたみたいです。
Toruさん、古賀のまわしよみ新聞にも遊びに来てねー!

 

(Visited 71 times, 2 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です