「彩り工房さんの糸のぬくもり展」に行ってきました


2014122401

12月7日まで開催されていた、「彩り工房 糸のぬくもり展」にお邪魔してきましたー♪
外はとても寒い日でしたが、展示会場の中は本当にあたたかい布でいっぱい。
どれも個性あふれる作品。全部、手作りですよ!

「普通は教室のカラーというものが出るものなのですが、
生徒の皆さんが好き好きなものを作るので、教室のカラーではなく
個人個人のカラーが出ているんですよ」

と教えてくださいました。

主催されている田辺さんは、きっと、教えるのが上手で生徒さんの思い描いているイメージを、上手に引き出すのかもしれないですね。

糸は先染め、様々な植物などの天然素材を原料に先に糸を染めてから
布を織っていくそうです。
上手に模様を造ったりするのは本当に大変でしょうねぇー。

以前、私が住んでいたところには、織姫神社ならぬ、
「機物神社」がございましたが、こんなところで織姫様に
出会えるとは思いませんでした。縁があるのかもー。

「」2014122402

こちらも、小さな織機だそうです。
田辺先生、興味をもてば、すぐに動く!ということで様々な織の技法をいまだに勉強されているそうです。

2014122403

「ウールがとても好きなの!」

綿から糸を紡がれてます!
ものすごく簡単そうに紡いでましたが、絶対、難しいんだと思います。
綿から糸が生まれるなんて、やっぱり不思議です。

2014122404

こちらは、ちょっと珍しい、紙糸を使った半幅帯。
夏の着物や、ちょっと上等な浴衣にきりっと〆たらカッコいいだろうなぁ。

定期的に作品展は開催されているそうなので、また、ご紹介できたら名ぁと思ってます。

教室もあるそうなので、もし、ご興味がある方は是非!

2014122405

彩り工房

店舗情報

店舗名彩り工房
所在地福岡県古賀市花見南3-27-3
TEL
営業時間10:00~19:00
定休日日曜・祝日
Webサイト彩り工房Facebookページゆい洋装店&彩り工房 ブログ
駐車場
地図

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です