福岡県筑後地区で「せんきょ割」の実践報告!で古賀市での【せんきょ割】について語ってきました(11/29)


せんきょ割、で古賀市がメディアでたくさん、取り上げられたからなのか、
今年は「せんきょ割」の件で、講演依頼がちょくちょく舞い込んできます。

戸田のスケジュールの関係とか距離の問題で、お断りしないといけないところもあったりするのですが、

福岡地区の研修会に引き続き、南筑後地区選挙啓発研修会で、実践方向をしてまいりました。

電車で行きました。
乗り換えしなくていいので楽ちんでした。

img_0591

主権者教育や、選挙啓発に関わってる政治学級の方、そして選挙管理委員の方などがたくさんの方がご出席。
楽しく古賀を盛り上げつつ、ちょっと投票率もあがったらいいよね!と、ある自治体さんで実施されていた「せんきょ割」を参考に、古賀すたいるなりに、アレンジ加えつつ、実施したのが「古賀すたいるのせんきょ割」

様々な自治体さんでご興味をもっていただいている結果だと思いたい!思っていいですよね?

講演前のランチタイム

 

img_0602

犬に羽が生えてますけど、羽犬塚駅。

遅刻するのが怖いので、早めに行って県の担当の方に連れて行ってもらってランチをいただきました。

img_0603

めっちゃ美味しい!かわいい!古賀にほしい!

img_0596

パン屋さんだからパンも、とても美味しい。

img_0597

デザートは、フレンチトースト!

少し前まで小学校の先生だったという方と女子トーク爆裂しつつ、すっかり、リラックスさせていただきました。
ばたばたの中、本当にありがたかったです!

ちなみにお店は麦工房ナナクラさん。
筑後市に行くことがあれば、ぜひ。
隣のパン屋さんもにぎわってましたよー。

関連ランキング:パン | 羽犬塚駅

南筑後教育事務所での実践報告

img_0599

「せんきょ割」ののぼりを立ててもらいました。
そう、この、のぼりを描いてくれたのは古賀すたいるインターンのまゆこさん!
たぶん、その話もしました。
SO、若い人たちをもっと巻き込んでいけるよう頑張らないと!

pb290421

せんきょ割の取り組みやきっかけ、古賀すたいるを立ち上げた経緯まで
自分がしゃべりたいことだけ、どんどん、しゃべってきたんですが、何かプラスになってくださってることを
信じています。

今回は千鳥足さんがついてきてくれなかったので、鋭い質問きて、たじたじでしたが、
質問が来るというのは嬉しいものですね。
これからは、セミナーとかは質問するようにしよう。

大野城とか、古賀からすぐやん!とか。いろいろと発見がございました。

 

せんきょ割や、古賀すたいるの活動について、お話させていただくことは可能ですので、お気軽にお問合せ下さい!

 

 


【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です