花見にあった「香亭」。移転されたお店に行ってきた!懐かしい古賀の味!【となりまち】


以前、古賀市の花見の交差点のところにあった香亭さん。
主人も子どものころに食べたことがあり、「唐揚げが大きくて塩で食べる」という話は聞いていました。

いつのまにか、東区に移転されているのは、らうちたさんのブログで知っていたのですが、古賀から出るのが面倒なので、言ってなかったのですが。

先日、久山に行く用事があり、どこか飲食店ないかなーって思って、みつけたのが、香亭(シャンティ)さんでした。

鶏団子の甘酢あんかけの定食を食べました。
ふんわりしてるのかな?と思ったら、しっかり揚げられていて
表面はカリカリ、中はふんわりで、本当に初めての食管でした。

甘酢もおいしくて、ご飯がすすみましたー。
子どもたちも、自分たちのげんこつより大きい唐揚げに苦戦しながら、もりもり食べてました。

古賀でもファンがたくさんおられたので、もし懐かしいなーと思った方は、是非、足を運んでみてくださいね!

店舗情報

店舗名香亭 (シャンティ)
所在地福岡県福岡市東区蒲田4-6-5
TEL092-691-8177
営業時間11:00~15:30(L.O.15:00) 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日月曜日
Webサイト食べログ古賀にあった香亭(しゃんてい)が蒲田に移転復活していた
駐車場あります
地図
(Visited 175 times, 4 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です