12月19日 想伝書のレッスンで、初春を楽しく迎えましょう!


11月は、特別に2回、想伝書 古賀出張教室が開催されました。

20161201
11月28日はその2回目で、鹿部公民館で和やかに開かれました。

20161203
今回の参加者は6名。そのうち、初めての方が2名。
確実に、古賀に想伝書が広がっていますね〜!

20161204
今回、2回目以降の4名は年賀状にチャレンジ(^O^)/
来年の干支は「とり」
「ありがとう」を練習した私たちは、「と」も「り」も描ける〜!

あと、鳥の絵は、「か」の3画目を大きくしたのに、シッポや足etc描き加えれば出来上がり!

先生が、2パターンのハガキを用意して頂いていたので、雰囲気の違う2枚が出来ました♪───O(≧∇≦)O────♪
なんだか、出すのがもったいない。自分宛に出そうかしら?

さて、そんな楽しい想伝書 古賀出張教室は、12月も開催予定です。
今回参加出来なかった方、新年を迎える素敵な迎春セットをつくってみませんか?(材料費が別途100円必要です)

2016120502

【作品はイメージです】

初春に合わせて、箸袋に描いてみたりも!(材料費100円)

日時 12月19日(月)10:30~12:30
場所 アエラホーム福岡東店(福岡県古賀市舞の里4丁目3−31)
受講料 2700円
持物 前回までの見本、お名前見本、ぺんてる筆(太字)
注意事項 ※筆は指定のものをお持ちください。必要な方はお申込み時にご連絡願います。
※キャンセルの場合、12月15日までにメールかお電話で
ご連絡ください。それ以降のキャンセルは2700円のキャンセル料がかかります。

btn_mailform

(Visited 1 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です