高菜漬け100円!油炒めつくってみました。


2014030201

古賀本町商店街をプラプラっと歩いていたら、みつけました。
いわゆる、お野菜の無人販売です。

場所は和整骨院の隣のガレージ。
大根50円じゃ、そりゃ売り切れちゃいますよね。

もったところ、高菜漬けがどっしりしていたので
100円入れて購入しました。
よく、田舎に行くとあったりしますが、こんな商店街で
無人販売と出会えるとは。歩くと面白いものですね。

大きい高菜が3本入っていました。
つかり具合もいい感じで、ご飯がすすむこと、すすむこと。

お友達が、油炒めしているのを、みかけて作ってみることにしました。

高菜油炒め 古賀すたいる版

材料

  • 高菜・・・1本
  • ゴマ油・・・大さじ1
  • ゴマ・・・大さじ1~2
  • じゃこ・・・おおさじ1~2
  • しょうゆ・・・適量

作り方

  1. 高菜を刻む。細かい方が良い。
  2. フライパンを熱し、ゴマ油を入れる
  3. ゴマ油からいい香りがしてきたら、高菜を入れてざっと炒める。
  4. ゴマを入れてまぜ、じゃこもいれる。
  5. しょうゆを適量入れる。

これまた、味わいが変わっておいしい!
ラーメンに入れてもおいしいかも!
(棒ラーメンがいいやろうなぁ・・・)

※かつおぶしを入れると、おいしい!という話も聞きました。
是非、チャレンジしてください。

見つけた場所

いつも置いてあるわけではないみたいなので、見つけたらラッキーです!
地図は、大体の場所です。

先日、前川清さんが来られていた、カステラの花月堂の近くです。


大きな地図で見る

(Visited 13 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です