古賀東小学校の向かい、旧給食センターの跡地は文化財収蔵庫だった!?


2014013001

古賀東小学校の跡地旧給食センターに足場が組まれていました。
まさか、とうとう、解体しちゃうのか!?と思ったら。

2014013002

文化財収蔵庫壁改修工事、とのこと。
ほとんど3か月かけて、大改修をするのでしょうか。

平成25年度 公共工事発注予定調書によると

外壁改修
〔全面張替〕
外部足場、既存壁撤去、新規壁張替、サッシアルミパネル入替え、産廃処分

どうやら、外壁改修するだけのようですね。
というか、こんなところに、文化財が収納されているのがびっくりしました。

※「あの跡地は給食センターだったのでは?」というご指摘をいただきました。
  確証が得られないので、旧給食センターに修正させていただきました。

古賀市新久保一丁目12-20


【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です