12月21日 最終回!トビオ先生の最後の「つたわる広報」で、学んだこと。


2013122704

3回シリーズの、「伝わる広報」
最終回は、図書館の2階にある視聴覚室で行われました。
広いし、あったかいぞー。

この日、リーパスプラザで古賀市民オーケストラによる、第九の演奏会があったため、
来られなかった方も多かったという噂です。

2013122706

最後の宿題は「自分とは違う団体さんのチラシを考えてみる」という
ちょっぴりクリエイティブなお勉強会でした。

人のチラシを考えるというのは、思考を変えることなので
頭が柔らかくなりますね。
世の中にある、チラシ、雑誌も参考書にしようというのは鉄則ですね。
ええ、自分の会社のちらしって、基本的に、「マネ」から始めてるわ。

今回は最後ということもあり、「まとめ」で先生から
ステキなプレゼントを頂きました。
3回分の授業の、ポイントを書いたテキスト!
困った時には、参考にします!

使える公共施設とちょっとした勇気。

あと、つながり広場さんから、広報に使える情報を教えていただきました。
で、すぐにでも、できそうなところをピックアップ!

1.市役所の輪転機

紙は持ち込みですが、製版するのに100円だけかかります。。
あとは何千枚でも印刷できます。モノクロですが。
市役所なら2階の総務部へ。地下1階に秘密の印刷室があります。
中央公民館にもあるそうなので、窓口の方に聞いてみてください。

2.古賀市広報課

2013122701

古賀市役所 経営企画課 広報秘書係

行事予定に掲載してもらえます。
ただし締め切りと、スペースの問題があるので早めに!

3.古賀市街角スナップに自ら投稿!

2013122702

 

古賀市街角スナップ

ここは、私もよく利用しています。
採用率は、結構、高い気がしています(笑)

4.スーパー等の商業施設への掲示。

あたって砕けろの精神で、勇気をもってお願いしてみてください、とのこと。
他にもJRの駅だとか、郵便局だとかもお願いできるらしいです。

5.古賀すたいる

情報をくださったら、もしかしたら掲載したり、取材に行かせていただくことも
あるかもしれません。へんしゅーちょー及び、記者陣に甘い言葉でささやいてください。
情報お待ちしています。

 

告知のタイミングを逃すな!

告知のタイミングって、難しいです!
直前の方が集まる場合もあるんだとか。
不思議なものですね。

日々、勉強です!


【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です