12月2日 クローズアップ現代で、「古賀で発掘された金胴製馬具」がとりあげられます


2013112801

NHKクローズアップ現代

12月2日(月) 7時30分
「塗り替えられる古代の日韓「外交」史」

古賀市の広報でも特別版が組まれていたような。
ちょっと話題の古賀の船原(ふなばる)古墳。

とても豪華な馬具だったと推定されているそうです。
朝鮮半島とも近いので、交流が深かったのでしょうね。

日本と韓国の研究者が、協力してこの調査に乗り出すみたいです。
何か新しい発見がうまれるかもしれないですね。

船原古墳は谷山の辺りです。

大きな地図で見る

関連記事

馬の鉄製かぶと出土、福岡・古賀市船原古墳 国内3例目、九州で初-西日本新聞社
唯一無二、華麗な意匠 福岡・船原古墳の金銅製馬具-西日本新聞社
ひもろぎ逍遥


【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です