古賀市ワークショップ人権劇!!


合計出演時間1分。
古賀市市民劇団daicoonさんのお手伝いで、ステージに立ってきました。

ワークショップ人権劇「嵐の夜」
嵐のような辛い出来事から、人々はたくさんの事に気付かされるという内容です。

『気付き』は『傷つき』からくる・・
という言葉があるように、気付くのは嬉しいとき、楽しいときではありません。

苦しい、辛い経験の方が圧倒的に多いです。
わたしはその経験を憎しみ、恨みという負の感情にしていることが多々ありました。

しかし、それでは何の成長もありません。
ただ経験しただけ。

『ここから自分は何を学べるだろう?』

自分に質問しましょう。

何度も・・。
何度も・・・。

それこそ自分を成長させてくれる『チャンス』なのです。

経験という人生の素晴しいプレゼントを捨てないで、成長に変えていく。
改めて気づかされました。

劇団に興味ある方、お子さん!!是非入団を!
たくさんのことを経験させてくれるでしょう。

劇団daicoon
https://www.facebook.com/daicoon

キラキラした皆さんが待ってますよ(^o^)IMG_0246


【記事を書いた人】
藤川 祐 藤川 祐 フジカワ ユウ 昭和62年11月27日生 26歳 A型 平成9年千鳥小学校卒業 平成12年古賀北中学校卒業 平成20年第1回古賀市成人式実行委員 古賀在住歴:約19年 【趣味】:野球、読書、カフェ巡り、最近サーフィン、英語始めました。 【好きな本】 『夢を叶えるゾウ』 『感動の条件』 『君と会えたから』 【好きな映画】『ライフイズビューティフル』 【好きな言葉】『笑顔に勝る化粧なし』 古賀市の在住して約19年です。運動すること、本を読むこと、カフェでホットなコーヒーを飲みながら、過ごすのが大好きです。 現在は小学校からの夢だった消防士になって、救助隊として訓練してます! 退職後には、奥さんとあったかいカフェをしながら、世界中をたくさん旅するのが夢です。そして、子供が好きなので、子供に関するボランティア活動に携わっていきつつ、自分が学んだこと、体験したことを伝えられるような大人になりたいです。 古賀市に住んでいるのに、知らない事だらけ。新たな発見、出会いにワクワクしながら記事を書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です