4月15日 まわしよみ新聞 カフェファディ古賀局 第5号発行!


毎月15日、カフェファディ古賀さんの一角をお借りして、まわしよみ新聞を行っております。
まわしよみ新聞というのは、

1.みんなで新聞を持って集まります。
※基本的に新聞であれば業界紙でも、地方紙でも、大手新聞でも問わず。

2.各自で新聞を読みながら、気になった記事を切り取ります。

3.1人ずつ1記事ずつ、紹介して話し合います。話がそれてもOK!

4.最後に今日、話題になった記事を1枚の画用紙に貼り、壁新聞に貼ります。

 

 

本日の作品

2015041601

今日は、「つりニュース」を持ってきてくださった方がおられました!
初めて読みましたが、コアすぎて面白すぎます。
まわしよみ新聞のお父さん、陸奥さん曰く、つりニュースとまわしよみ新聞は
非常に相性がよいそうです。

2015041602

今回は、なんと川崎からご参加してくれた方がおられます!
現在、古賀市では自治基本条例を、市民と自治体が一緒になって策定しています。
その策定委員会のファシリテーターの今井さんが参加してくださいました。(先生というと怒られるんです、なんでだろう?)

あ、そうそう、実は隠してたわけでもないのですが、古賀すたいるの編集長と千鳥足も、自治基本条例策定委員の委員をやっていたりします。今井先生、委員会の時と違って、語りが熱くて違う一面が見れて楽しかったです。
たくさんの自治体を見てこられているだけあって、まちづくりや、
まちの問題など、興味深い話をお聞かせくださいましたー。
おみやげに、西日本新聞(切った後だけど)を差し上げました(笑)

今回も参加してくださった、ファディ古賀店のイケメン店長さん!
こころよく場所をご提供いただきありがとうございました!

来月も 15日10時から、ファディ古賀店さんで、開催する予定なので
ぜひ、お越しください!お待ちしております!


【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です