まわしよみ新聞の講師をしてきたよ!@パリテの会


2016110401

先日10月21日、ふくおか市民政治ネットワークさんさん主催の「パリテの会」に、「まわしよみ新聞」の講師としてお呼ばれしてきました。

嬉しいですねー
もう、なんだかんだで2年以上、まわしよみ新聞をやってますけど、こうして呼んでいただけるなんて、初めて!

古賀市内であれば、出張いたしますので是非、お声かけてください!

 

今回は、女性ばっかり!
まわしよみ新聞の経験者も多かったので、講師はタイムキーパーくらいの役目しかなく、本当に楽しいまわしよみ新聞の会になりました!
ええ、もちろん、参加しましたってば!

2016110406

今回は、様々な日付の、様々な新聞が用意してくださってました。
これはこれで、とても面白いです。記事、ぜったいかぶらないですしね。
基本的にフリーダムなまわしよみ新聞。

この、みんなが新聞を読んでいる姿って、結構、好き。
現在の食卓から、失った風景ですよねー。戸田家では、まだかろうじて残っておりますが。

2016110407

みんなで、記事を貼る、編集作業。
まわしよみ新聞の陸奥さんは、実はこの作業が一番、好きなんだそうです。

2016110408

素敵な紙面が出来上がりました!

パリテとは「平等」とう意味があるそうです(フランス語とってたけど、何も覚えてない・・・)
フランスにはパリテ法という法律があり、男女平等政治参画のための法律なんだそうです。詳しくは、Wikipediaへ!

私の生まれ故郷の議会の議員は男女比が同じなんです。
古賀市でも、一人でも多くの女性議員が増えて、男女とともに意見が反映されるような、まtづくりをめざして、今後も、パリテの会を開催されるようです。
まわしよみ新聞の講師、古賀近郊ならお伺いいたします。
是非お招きくださいねー!ご相談はこちらで!

 

(Visited 6 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です