【K1グランプリ2014】古賀の一品を決めるグランプリレポート第2弾


レポート第1弾に引き続きまして第2弾です。

古賀スイーツコーンプリン:ラ・フランスさん

2014111810

なめらか、とろとろ系プリン。
舞の里にある洋菓子のお店、ラ・フランスさん。
スイートコーンや!って思える、不思議なプリン。
皮の味まで楽しめました。

オクラとろろの和牛カッパ丼:喜多屋さん

2014111812

 

イオン古賀の近くにある、喜多屋さん。
焼肉パブのお店で、もともとは牛肉屋さんの卸をされておられました。

2014111811

「これ。うまっ!」って思わず声が出てた相棒。
とろとろ具合がとっても、ええ感じです。
お店で食べられへんねんやろうかー。

ゆず香る手羽餃子:頂味本舗さん

2014111814

 

男前のオーナーさん(はぁと)。
がっつり1本を、食べさせていただきましたー。
グランプリ終了後は1本250円で販売なので、めっちゃお得な審査員!

2014111815.jpg

 

チビが気に入ってしまって、
ママンの口には一口しか入らなかったけど。
お肉も詰まってて、ゆずの香りまで美味!熱々うまいわー!

かあちゃんの魔法のタレ(オレンジ・ごぼう):JA粕屋北部農産加工グループさん

2014111817

先日、親子みそ作り体験に行ってきましたが、
そのJA女性部の方が企画された、お味噌を使った万能たれ。
国産材料を使って作っている「かあちゃん味噌」ベースなので
安心感は抜群(笑)
このタレ、常備しておくと便利だろうなぁ。
ごぼう味とオレンジ味。ごぼうが好き♪

おかわかめん:コガノヤさん

2014111822

 

おかわかめ&米粉という新しい組み合わせの麺!
茹で上がった麺は、翡翠色。もち米ならではの「もちもち感」が
すっごい面白い食感!
温かい麺が、ちょっと嬉しかった。
いつかコガノヤさんのメニューにもなるかも?

第3弾に続きます。

 

(Visited 3 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です