B.LEAGUE「シーホース三河」に所属する比江島慎選手が、バスケに出会った古賀の思い出を語った記事が出てますよ


たまたま出会ったバスケットボールの記事ですが…

B.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチーム「シーホース三河」。
もともとはアイシン精機バスケットボール部。

そこで活躍中のプロバスケットボール選手・比江島慎選手。

次世代の選手に向けて、バスケットボールとの出会いや、これまで積み重ねてきた努力の一端を語ったものが、インタビュー記事としてまとめられています。

記事を見てビックリ。なんとバスケットボールと出会ったのは、小学生を過ごした古賀だったのですね。古賀でのバスケットボールとの出会いとその思い出が語られていますので、よかったらご覧ください。もちろん、その先の、中学生以後から現在に至るまでの蓄積についても。

(Visited 84 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です