門司で、みつけた古賀ゆかりの品々を紹介するよっ!


2016051901

ゴールデンウィークに九州鉄道博物館へ行ってきました。
最初、電車で行こうかーという話をしていたのですが、古賀は高速のインターチェンジがものすごく近いので、車でいってみることにしました。

大阪にいる時も第二京阪の入口そばだったので、便利だったけど、交通至便っていいですね。(高速なんて怖くて運転できないけど)

2016051902

汽車!(それ以上はわかりません)
わかる方、解説よろしくお願いします。

2016051903

特急!これ、昔、エル特急っていってませんでした?違ったかなぁ。
編集長の旦那様@福岡出身は、とっても懐かしそうでした。

2016051904

そして、記念館の中では、本格的なシミュレーターがあったり、鉄道マンの制服があったり(はぁと)、写真展してたり、と楽しい!

2016051905

そこで、見つけたのが「古賀駅」のキーホルダー。
古賀駅のキーホルダーは、ししぶも、ちどりも載ってるのでお得感満載。
もちろん、ししぶ駅も、ちどり駅もございましたので、ぜひ、お買い求めに行ってくださいませ。みんなで古賀駅、ししぶ駅、ちどり駅を買い占めちゃいません?

鉄道記念館を出た後に、門司港レトロへ。
素敵な洋館を眺めながら、港町の門司を散策。
神戸とか横浜とかと同じようなにおいがしますね。

2016051906

って、なんと、ここで出会いました!
古賀市に本社がある、左衛門さんの「ばななぶらぶら」

バナナのたたき売りが名物(?)なので、バナナのスイーツがたくさん並んでました。
左衛門さんの社長さんが、門司港の方に依頼を受けて、開発した商品なんだそうですよ!

まさか、門司港まで来て、古賀のいろいろに出会えるとは。
ちょっとうれしいプチ旅行でした。

 

こちらの記事もどうぞ

 

(Visited 7 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です