衆議院選挙が10日に公示!11日から期日前投票もスタート。そして「せんきょ割」も始まります。


第48回衆議院選挙が10日に公示され、12日間の選挙戦に入りました。全国の小選挙区と比例代表を合わせて1180人が立候補されているとのこと。古賀市内でも、いくつかの陣営の方々の選挙カーが走り回り、さっそく活動されています。

さっそく10月11日からは、期日前投票も始まります。

そこで、「古賀すたいる」の筋の人々も、選挙管理委員会の事務所にお邪魔して、ちょっとチラシの準備をさせていただきました。11日からの期日前投票をされた方にお持ちいただく、アレです。

それはご存じ「せんきょ割」。詳しい仕組みは↓から。

古賀市民の方が、(1)投票に行く(2)会場のスタッフの方に、投票に来たことを示す「投票所来所証明書」を発行してもらう(3)その「投票所来所証明書」を持って協力店の皆さんのお店をめぐって楽しむ、という取り組みです。

協力店の皆さんの一覧はこちらから。

ちなみに、投票所では、こんなチラシを準備しています。ほんとは「投票所でのお楽しみ♪」ってしてみたいところですが、それよりはもっと多くの方に、まずは投票に行っていただきたいということで、読者の皆さんにはトクベツにご紹介。ぜひ投票に行って、「投票所来所証明書」をゲットして、「せんきょ割」を提供してくださるお店さんたちをめぐってみてください。そして、お店の皆さんとの語らいや、お店を巡って見つけた発見を通して、古賀を楽しんでみてください。

立候補してくださっている方々は、古賀を含む全国の地域に直面するいろいろな課題に向き合おうとしてくださっているのですから。投票ののち、「せんきょ割」を通じて私たち有権者も、古賀のコトをもう少しだけ知ってみましょう。楽しみながら。

PDF (その1)PDF (その2)PDF (その3)PDF (その4)

あ、「せんきょ割」を使ってみたレポートお待ちしてまーす。

(Visited 61 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です