盛況!3つのイベントが重なり奏でるハーモニー♪春爛漫さくらまつり&招福祭&古賀を歩こう


3月26日。この日の古賀市役所駐車場界隈は、多くの人でにぎわいが。

この日は、この界隈で3つのイベントが!

(1)古賀市役所駐車場を会場とした、古賀市商工会さんの「春爛漫さくらまつり」
(2)古賀市役所駐車場に隣接した、古賀神社さんの「招福祭」
(3)古賀市教育委員会のウォーキングイベント「古賀を歩こう」のゴール

このおかげで、いろんな人たちが市役所駐車場界隈に集い、出会い、語らい、春の訪れを楽しんでいました。

「古賀すたいる」チームは、その一派はまず古賀市教育委員会主催の「古賀を歩こう」に。いずれ詳細レポートを行いますが、このウォーキングイベントにおいて、オプショナル企画としてフォトレッスンを開催しました。プロのフォトグラファーさんと一緒に、ウォーキングしながら、春の訪れを迎えた古賀の景色を撮影して楽しみました。

まずは準備体操!カメラを持っていたり担いでいたりするので十分に準備体操できていないのはココだけの秘密。

ウォーキング中のフォトレッスンの模様は、別のメンバーがレポートしてくれるとして…

別の「古賀すたいる」のチームはゴール会場へ!ウォーキングに参加した方をお迎えするべく、また、春爛漫さくらまつりに来場した方を楽しんでいただくため、予防健診課さん&生涯学習推進課さんのブースを間借りして「懐かしの古賀」を紹介するミニ写真展を開催しました。懐かしい古賀の姿を見てくださったり、昔の思い出話を聞かせてくださったみなさんありがとうございます。

まつりの出店も多数

たとえば、たこ焼き屋さん。

親子連れや子どもたちに大人気。付近に広がる小麦粉とタコの香り。

カツオ節とマヨネーズが「たこ焼き」らしさを広げます。

また、別のテントでは、花鶴饅頭さんが春のお菓子の試食と販売を。

さらに別のテントでは、鶏家さんが!

朝からビールが飲みたくなる、炭火焼を実演販売!

「古賀市少年の船」のみなさんは、豚バラを。

ここでの収益は、古賀の子どもたちを沖縄に連れていくための費用に使われるとのこと。もうまもなく、そういう時期ですね。

別のエリアでは、古賀竟成館高等学校の茶道部の皆さんによる野点も。

ウォーキングから帰ってきた「古賀すたいる」一行も、疲れをいやしつつ春をお茶で満喫!

消防団の第5分団のみなさんは、消防車を展示。子どもさんには運転席にも座らせてくれたり。

ステージとなった広場では、いろいろなアトラクションが。

たとえば、中野紫音さんたちのパルクールの実演。会場を巻き込むパフォーマンス。

古賀のふるさとらしさを歌に見つける「舞の里親父バンド」の歌声。

そんな賑わいとともに、古賀神社の招福祭からも春の彩りが。

春の訪れを知らせる3つのお祭り。いよいよこれから、古賀の春が始まりますね。


【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です