平成29年5月10日午後 「古賀市の補助」を活かしたNPO等の取り組みの報告会がありますよ


古賀市と呼ばれる空間の中には、いろんな人がいろんな形で「もっと古賀をよいものにしよう」と取り組みを重ねています。

少子高齢化とか、多様なニーズとか、いろんな社会のしくみの変化も相まって、公共の中で誰かが役割を果たさないといけないけれど、行政は行政として行わないといけないことに専念する代わりに、公共的な役割を果たす人たちを行政がサポートする形で市民の暮らしを豊かにしようとする仕掛けも作られています。

そうした仕掛けの一つ「補助金」について、平成28年度に古賀市役所の補助を使って古賀市内で活用・活躍した団体さんの事例報告会が開催されます。平成29年5月10日に。

こうした活動の原資となる「補助金」は、もとをただせば私たちが古賀市役所に納めた税金から。私たちの税金の使い道の一つとして、補助という形で投資された結果の一端(波及効果を含む)がどうなったのか、眺めてみませんか。

報告をされるのは6つの団体さん。

古賀市役所からの資金的なサポートを得て、いろいろな活動をしていた団体さんのうち、今回は時間の制約その他から選りすぐりの6団体さんがエントリー。

古賀でNPOとして活躍している方々は、先々の補助を活用した展開例として大きく参考になるのでは?

古賀市緑のまちづくりの会(14:20~)

緑や花を育てるプロセスを多くの方と楽しむことで、社会に暮らす生活の質を豊かにし、そして幸福度の高いまちづくりを目指す活動を地道に続けられています。

古賀市の補助を活用して、種子・球根・苗・堆肥などを調達したり、育苗用の棚を作ったり、それらを運搬するトラックを借りたり。また、講演会なども企画・実施されています。

こうした活動の一環で、私たちは生涯学習センター界隈に咲く花々を季節折々楽しむことができています。

薦野の歴史をつなぐ会(14:40~)

古賀を流れる川の源流やそこから聞こえるせせらぎ、そして木々の緑あふれる、古賀の中でも自然豊かな、地域の一つ「薦野(こもの)」。

唐津街道の街並みのなかで歴史を積み重ねてきた地域でもあります。

この地域の魅力を次世代に伝えていこう、他の地域の方に紹介しようと活動してきた薦野の歴史をつなぐ会の皆さんの活動も報告が行われます。

古賀市商工会(15:00~)

まちに賑わいをもたらし、消費を拡大し、売り上げを伸ばし、その得られた利益で地元の雇用を増やし所得を向上させる。そんな経済の循環の出発点を作ろうと取り組む事業者さんとその連合体である商工会さんのいろいろな活動のうち、今回は補助を活用した「クリスマス市民祭」の取り組みが報告を迎えます。

古賀市が投入した約40万円が、どのような経済波及効果をもたらしたのか、とっても気になりますね。

特定非営利活動法人エコけん(15:30~)

「まつり古賀」でゲーム性を追加したゴミ拾いイベントを実施されたとのこと。

イヤイヤ作業するのではなく、楽しく美しくイベントを頼む仕掛けって興味深いですね。

たけのこ文庫(15:50~)

科楽しよう!サイエンスレンジャーによる科学教室ということで、古賀に大学の先生を招いたり、古賀の地元企業で科学を大事にしている事業者さんを見学したりして、子どもたちに驚きと気づきを提供するイベントを開催されたとのこと。

古賀紙芝居サークル「カチカチ会」(16:20~)

コスモス市民講座の受講生さんたちから生まれた団体「カチカチ会」。大型の紙芝居を使って、市内各所で古賀の郷土の言い伝えを作品として披露されています。

今回の補助金を活用して、作品を描くパネルや各種の大道具小道具の材料を購入し、先々の公演に向けた準備をされたとのこと。これからもさらに羽ばたく展開が楽しみですね。

そういえば国の動きで…

いわゆる「休眠預金活用法」、正式名称としては「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」が先日国会で可決されました。

この法律によって、2019年1月以降に銀行等に存在する休眠預金を福祉・健康増進・地域活性化を目的として、NPOや自治会などを対象に助成や貸付が始まるとされています。

その時には、今回の古賀市の公募型補助金制度のような感じでルールに基づいて公募され、また、成果を見える形で見せるような団体側の努力・お金を出す側の努力が必要になってくる…と言われています。

国でも古賀でも、公共空間の中で行政だけではなく市民活動を公共を担う動きがさらにひろがりそうです。

古賀すたいるは平成30年春に報告します

古賀すたいるも平成27年度から平成29年度まで、古賀市から一部の活動について補助金をいただいて取り組みを行っています。今回も報告させていただく可能性はあったのですが、平成28年度中に終了する団体さんが優先ということで、今回は落選しましたw

いろいろ活動を楽しみながら、社会に役立つことで還元していきたいと思います。

ちなみに、平成27年度分の報告会の受講レポートはこちら

(Visited 1 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です