平成29年度の高齢者外出促進事業「おでかけハンドブック」、後期のプレゼント企画応募締切は1/31ですよー


ふと、サンコスモ古賀(古賀市保健福祉総合センター)に行くと、介護支援課さんのそばに何やら応募箱が…。

古賀市の介護支援課さんが行っている、「高齢者外出促進事業」におけるプレゼント応募企画のものでした。

これは、古賀市在住の元気なシニア世代の皆さん向けのもので、60才以上の方が、あらかじめ登録されたイベントに参加したことを証明するシールをたくさん集めて応募を行うと、抽選でステキなプレゼントが当たりますよというもの。

年間を通して2回抽選の機会がアリ、平成29年度の後期分の締め切りは、平成30年1月末だそうです。まわりにシールをたくさんもらっているのに応募していない方は、シールをそろえて応募してみませんか。(自分が集めたシールだけですよ)

古賀市内の市役所主催のイベントや、自治会など地域団体が主催するイベント会場に行くと、こんな感じ↓でシールを配布してくれる場所があり、そこで対象となる60歳以上の方がシールをもらうことができます。

このシールを所定の台紙に所定の方法で貼って集めると、応募券の出来上がり。その応募券を投函すると、後日、ステキな「健康グッズ」または「古賀の特産品」があたるそうです。なんか魅力的なものが並んでますね。

そういえば、「古賀すたいる」のメンバーさんが、平成29年度の前期分の抽選会の会場にお邪魔していました。9月末までに応募されたものを、10月初旬に開催された抽選会で当選者を決定したものです。

抽選を行う人は、なんと市長さん。

たくさんの応募があって、皆さん元気でステキですよね。

こういう感じで、無事に前期に「特賞」77名の方に当選通知が送られていったそうです。

ご担当の職員さんに聞くと、現在の60才以上の方には、定年退職を迎えるその直前まで仕事にたくさん力を入れている方が多くて、いざ定年退職をすると、長らく古賀市内にお住いなのに古賀市内のことをあんまりご存じなくて、残念ながらご自宅に閉じこもりがちになってしまう方もいる…とのこと。そうした方に、古賀市内におでかけするとちょっとイイことがあるよ♪と、ちょっとしたきっかけづくりを始めたのがこの仕組みだそう。

シール集めがきっかけとなって、古賀の魅力と出会い、ご自身のご経験と活かし、古賀で時間を過ごすことが楽しくなる方がジワジワと増えてきているようです。
元気なシニアの方がたくさんいる街になりますように。そして、古賀がもっと楽しい街になりますように。


【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です