2017年10月14日。わくわくサロンのハロウィンパーティは古賀駅前商店街に飛び出した!お店を巡ってtrick or treat!!その3


イベント開催日からもう2か月近くを経過し、ハロウィンどころかクリスマス、さらには年賀状な気配ですが…

気にせずに、振り返りですw

10月14日(土)にハロウィーンパーティをしました。で、会場となった「わくわくサロン」(旧・結城呉服店)だけで閉じこもっているのは、せっかく仮装したのにもったいないよねっ…てことで、古賀駅西側の商店街のお店の皆さんのご協力をいただいて、ウォークラリー形式のお店巡りをしました!

この記事は、その第3弾のレポートです。

ちなみに第1弾はこちら:

そして第2弾はこちら:

クィーンズホームさん

洋風の建築やインテリアに重点を置いた工務店/デザインを展開されている有限会社クイーンズホームさんにやってきました!

駐車場スペースに、どどーんとかぼちゃの看板がお待ちかね。

スタンプを押してもらうと、ドキドキの籠の中を…。なんと、夢の詰まったお菓子の袋が待ってました!

クィーンズホームさんは、建物の外側にあまり商業ベースの看板を掲げていたりはされていないので、常々なんのお店だろう…とドキドキワクワクしていた方々も。こういうイベントごとだと、お店の人とちょっとリラックスしてお話しできるので、商店街のお店をめぐるのが楽しくなりますね。

机の上には、いろいろなこれからの企画の案内がいっぱい!

山見阪商店さん

こんどは、生活雑貨や駄菓子を中心としたお店「山見阪商店」さんへ。なにかホッとするのは、私が昭和生まれだからでしょうか…。

仮装をちぇーっく。そして、ちょっとドキドキしながらお店の中へ!

ドキドキしながら中に入ると、とたんにお店の方が笑顔に。こちらもなんかうれしくなっちゃいます。

スタンプラリーの用紙をお渡しすると、ニコニコと押してくれました。

子どもたちも、これからまた放課後とかにお菓子を買いに来るのかな?

オーガニック広場ひふみさん

こんどは、オーガニック広場ひふみさんへ。

いきなり余談ですが、2015年・2016年・2017年の3回の選挙に伴う「せんきょ割」にご協力いただいておりました。「古賀すたいる」筋の人々も、コーヒーをオイシクいただいております。

ほかにも、ランチをいただいたりなど、古賀で自然食に関連して折々で楽しい時間を過ごしてます。

そんな「ひふみ」さんの店長さんが、子どもたちを迎えてニコニコとスタンプを押してくれました。

自然食ベースのお菓子をくれたうえ、「お母さん・お父さんにも持っていきなー」と何やらちょっとしたプレゼントも。

思い切ってお店の中に飛び込むと、いいことありますねぇ。

最後に、わくわくサロンでも、お菓子のつかみ取り

そんなこんなで、わくわくサロンに帰ってきました。

と、なんとウォークラリーをすべて巡ってきた子どもたちには、お菓子のつかみ取りが!

会場では、戦利品のお菓子の顔ぶれをチェックしてみたり、友だちとお菓子をトレードしたりする姿もあったり。

そんなこんなで、古賀駅西側のお店さんをめぐるウォークラリーは、子どもたちにも、お父さんお母さんにも、そして迎えてくださったお店の皆さんにも、楽しんでいただけたみたい。あーよかった。関わっていただいたみなさん、ありがとうございました!

(Visited 20 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です