カフェくるみ 3月7日オープン!たっぷりコーヒーを楽しみたい方におススメ【開店】


JR古賀駅、博多側の踏切そばに、とっても可愛くて小さなカフェが3月7日にオープンしました。

場所はこちら。
以前は、理容室でしたね。

可愛い看板。

ハンドドリップのコーヒーが380円。

メニュー。
まだオープンしたところなので、ランチメニューは少なめにされているそうです。
スキレットを使ったチーズハンバーグがメイン。
他にもスキレットを使ったスイーツとか、オシャレなスイーツがあるので楽しみ!


子どもが大きくなったら、いつか、自分のお店を持ちたい、という夢を叶えた、オーナーの平間さん。
こちらのお店も内装を3か月かけて、ご主人と大学生の息子さんと手作りされたとか。。
壁も、自分たちで漆喰を塗ったのだとか。
す・・・すごい。

カフェタイムは、オーナーさん自らのハンドドリップで
コーヒーを丁寧に淹れてくださいます。
毎日、たくさん飲むコーヒー。
けど、人に淹れてもらうコーヒーほどおいしものはないのは不思議。

とっても大きなカップにたっぷりと注がれたコーヒー。
たぶん、普通のコーヒーカップの2杯分。

かわいいミニクッキーがついてました。
小さなサービス、とっても嬉しい。
女性の心をよくよくご存知です。

お店にある食器や雑貨などは、何年もかけて
蚤の市なんかをまわって、1つ1つ買い集めたものが多いのだとか。
気になった雑貨や、うつわがあれば、その話を聞いてみてもいいかも。

広々とした机なので、貸し切って手帳カフェとか、
読書会にもとてもよさそうな雰囲気で、ちょっぴりわくわくしてます。
パソコン持ち込んでもゆったりできそうですね。仕事進むかも。
大人の女性のほっとする場所にしたい、とのこと。
サードプレイスになりそうです。
こんなかわいいお店が古賀にできて、本当にうれしい!

 

店舗情報

店舗名カフェ くるみ
所在地古賀市駅東1丁目5-11
TEL
営業時間11:30~19:00
定休日
Webサイト
駐車場2台(お店の前)
地図
(Visited 214 times, 2 visits today)

【記事を書いた人】
初代編集長 戸田 ハイパーローカルメディア古賀すたいるの編集長をやってます。 古賀に特化した、古賀の人の役立つ情報を発信しながら、 市外の方にも、古賀の魅力を伝えて、しってもらいたいと思ってます。 読書会、手帳カフェ、まわしよみ新聞を定期的に開催してリアルとも つながる、場づくりを実験中。大阪出身、古賀歴4年目。 小学校4年生のムスメと、年中さんのムスコがいます。 【趣味】読書。有川浩から紫式部まで。ライフハック系までなんでも読みます。 【好きな言葉】出会いは偶然、恋は必然。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です