あこがれの雑誌スポンサーに向けて vol.3 ~決定通知書が届いた(゚∀゚)~


古賀市立図書館が2月から始めている「雑誌スポンサー制度」。

古賀の企業のみなさん、準備はお済ですか?

先日、「古賀すたいる」も申請書を提出してみたのですが、あらかじめご相談していたのもあってか、決定通知書をいただきました。はえー。

DCF00654.JPG

なんと添え状が便箋で手書き!

通知書をいただいたのもうれしかったけど、手書きの添え状をみるとなお嬉しくなっちゃいますね。

雑誌は何かって?それは、そのうちラックに並んでいると思うので、それをお楽しみに―。

「古賀すたいる」からワンポイントアドバイス

雑誌スポンサー制度実施要綱には、こんな記述があります。

(広告内容の変更等)
第11条 提供雑誌に掲示している広告の内容について、当該掲示をした日
から3月を経過する日までの間は、これを変更することができない。ただし、やむを得ない事由があると認められる場合は、この限りでない。
2 雑誌スポンサーは、広告の内容を変更しようとするときは、あらかじめ雑誌スポンサー広告内容変更申請書(様式第3号)に掲示を希望する広告の原稿を添えて教育委員会の指定する期日までに提出し、その承諾を受けなければならない。

早めにエントリーしたい気持ちはあっても、少なくとも3か月しっかり耐えられる広告原稿をつくって、余裕をもって審査に臨むことが大事だと思います。

古賀すたいる おすすめイベント


【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です