「特定健診」を受けよう!病気になる前から、自分のカラダのことを知っておこう!


4月になってから、古賀市役所に遊びに取材や相談に行くと、各課や施設にこんな展示物が…

12321346_570204846478217_4349731918570708747_n

市長さんが、お医者さんっぽく、白衣を身にまとって「特定健診」を受けよう!と呼びかけてます。

…。

「特定健診」って?何それおいしいの?

ってことで、古賀市の予防健診課さんに教えてもらうことにしました

DCF00091_2

特定健診。より正確な言葉で言うと、特定健康診査。

現在、高齢化の急速な進展に伴い、疾病全体に占めるがん、虚血性心疾患、脳血管疾患、糖尿病等の生活習慣病の割合が増加傾向に。そして、死亡原因でも生活習慣病が約6割にも。

生活習慣病の発症前の段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く疑われる者と予備群と考えられる者を合わせた割合は、男女とも40歳以上では高く、男性では2人に1人、女性では5人に1人の割合にまで。

このような中で、生涯にわたって生活の質の維持・向上のために、糖尿病、高血圧症、脂質異常症等の発症、あるいは重症化や合併症への進行の予防に重点を置いた取組が大切です。

DCF00095_2

というわけで、古賀市の国民健康保険(国保)に加入している人には、6月から公共施設での集団検診が始まります。

もちろん、普段から信頼できる「かかりつけ医」がいらっしゃる方や、集団検診のスケジュールが会わない人向けには、医療機関での健診(個別健診)もできるようになっています。

DCF00093 (2)

ちなみに、すでに対象の方にはお手紙を送ってあるので、ぜひ見てねー(はーと)ということです。

DCF00090.JPG

中には、ちゃんと日程表もありますよー。

DCF00092 (2)

また、黄色い封筒のお手紙とは別に、市役所などでも日程表その他資料が配布されています。

国民健康保険に加入されている方は、届いているか確認してみてください。

また、ご自身は会社勤めで社会保険に加入しているとしてもも、大事なご家族・ご親戚が国民健康保険に加入されていて特定健診の対象であれば、ぜひお勧めしてあげてあげてください。

ご自身の健康は、ご自身で。
そして、大切な誰かを病魔から守るために、健診のオススメも。

DCF00098

病気になってから考えるのではなく、病気になる前に自分の体のことを知り、人生の最後の最後まで健康でいられるように。そして、大事なあの人の笑顔を見続けられるように。その一歩は、健診から。

「古賀すたいる」は、特定健診を受診する方など、健康を大事にする人たちを応援してまーす。

詳しい内容は、古賀市役所のホームページでも。

(Visited 16 times, 1 visits today)

【記事を書いた人】
千鳥足 大人の事情で、今のところは顔出せず。 徳島県生まれ・福井県育ち。幼稚園から高校まで古賀にいたあと、茨城とか東京とか長崎とかで過ごしたのちに古賀にUターン。 趣味: 読書。遠藤周作とか吉村昭とか阿川弘之・阿川佐和子とかが好き。 お酒飲むのも大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です